キーボードとマウス

キーボードとマウスのトラブル

トラブルを解消させよう

パソコンはとてもデリケートなもの。ずっと使い続けていると、さまざまなトラブルに遭遇するでしょう。

 

素人の手にはどうにもできないようなトラブルだったり、誰でも簡単に解決できるトラブルだったり。

 

数多くあるトラブルの中に“キーボードとマウスの動きが悪い”というものがあります。

 

キーボードの場合、キーの反応が悪い・キーの入力ができない・突然動かなくなった。マウスの場合、思ったように動かない、動かしても反応しない、クリックできない。

 

これらのトラブルが起きた場合、一番に疑うべきなのは電池切れです。数年前はキーボードやマウスをUSBでパソコンに繋いでいたため電池切れを心配する必要はありませんでした。

 

しかしながら近年進んだワイヤレス化により、キーボードやマウスは電池をセットして使うようになったのです。

 

電池を使うのですから、当然ながら電池が切れれば動かなくなります。また電池残量が少なくなると動きが悪くなってくるのです。

 

そのため違和を感じたら電池を取り替えてみましょう。「電池がもったいない」と思うのであれば充電式電池の使用をオススメします。

 

大抵は電池を交換することで動くようになるため試してみる価値はあるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ